ズームでバッチリ

bdcc.exblog.jp

ズームコーポレーション〈撮影・HP制作・デザイン・猫のいる会社〉

ブログトップ | ログイン

壺中珈琲店での手網焙煎

13日14日の連休は用事あって、京都に行ってきました。今年は珈琲の「手網焙煎」にチャレンジする予定だったので、京都に行く便で、手網焙煎を体験させていただきました。壺中珈琲店に申し込みをしたら快く受けて下さいました。
d0214221_07490568.jpg
店に着きました。ちょっと怪しげな入り口ですね。初めて入るには勇気がいりそうですが、ご心配なく。私の友達なので。ご夫婦とも福山の方なんですね。旦那さんが仙人なんです・・・やはり怪しいですか?
さて、今日は、もう1人、手網焙煎を体験される女性の方がいらっしゃって、2人で楽しく体験しました。
d0214221_07570494.jpg
これが生豆です。これが茶色になるんですね。
d0214221_07584306.jpg
網に入れて、蓋を閉じます。この網は銀杏を煎るための網のざるだそうです。
d0214221_08004395.jpg
横に振るので、豆が飛び出ないように、クリップで、しっかりとめます。
さあ、始まりました。ドキドキします。
d0214221_08054684.jpg
体の中心を軸に火から30cmぐらい離して左右に振ります。しっかり振ります。何分か振っていると、豆の表面の皮がとれてきて下に落ちます。
d0214221_08061930.jpg
しばらくするとパチパチと音がして火の粉も出てきました。
しばらくつづけて振りました。
何分かすると、更に火に近づけて振って、激しく左右に振ります。振り方は、両手で枝を持ち振る人、片手で振る人、色々でしょうが振りやすいように振ってみました。
d0214221_08144108.jpg
生豆の皮が下に落ちています。まんべんなく散っていれば、中心を軸に上手く左右にバランス良く振ることができているようです。
d0214221_08163473.jpg
ジャジャーン!手網焙煎の出来上がり!
d0214221_08185341.jpg
ほほぅ!なんと!なんと!
焙煎された豆だ!信じられな〜い。
感動の瞬間です。中はちゃんと火が入っているのだろうか?
d0214221_08223701.jpg
手に取り眺めます。心配なのが味ですが・・・。
豆は「エチオピア モカ イルガチェフ」です。イルガチェフェは地区名だそうです。
d0214221_08233298.jpg
今日は、壺中珈琲店の店主が淹れて下さった珈琲をゆっくり堪能しました。
やはりプロが淹れた珈琲は違う。社長にも飲ませてあげたいなぁ。
ご一緒して下さった、私と同じ珈琲に、はまった方と店主の友達と珈琲談義を楽しみました。
d0214221_15542315.jpg
手作りのパンも美味しくいただきました。上にかかっているのは「棗」のなんとかって言ってたかなぁ?カラメルのような味でした。
京都に行く前に作ったチョコレートを手土産に持っていったら喜んで下さいました。

# by ryudesign | 2019-01-15 21:53 | その他の日記
前回のブログでマカダミアナッツ割りを紹介しましたが、そのマカダミアナッツも使用して今年も恒例のチョコレート作りにチャレンジ!
名付けて「梅ちゃんのチョコレート日記!新春編」
d0214221_08013570.jpg
マカダミアナッツを割るセットを購入した倉敷アリオ内にあるカルディという店に、またあの「元祖板チョコ」がお目見えしました。欲張って5枚買いました。
このチョコレートはてんさい糖、カカオマス、カカオ油脂のみで作られた板チョコなのです。口に入れるとスーッと溶けていく感じで、市販で食べているチョコと比べると、独特の舌触りと、溶け具合があります。パッケージには「アレルギー特定原材料等27品目不使用です。」と表示されてます。
d0214221_08064845.jpg
それから100円ショップで流し込む型も買いました。棒と透明な袋も。まるで高校生みたいですね〜。
d0214221_08082442.jpg
ホイルのロゴ入りも買いました。
とにかく「元祖板チョコ」で手作りチョコを作りたかったのです。バレンタインデーとは何も関係ありません。
d0214221_08251628.jpg
ナッツ類は昨日割ったマカダミアナッツ、市販のアーモンド、くるみ、ピーナッツ。
d0214221_08264949.jpg
尾道産の八朔を砂糖で煮てドライにしたもの。次回は我が家の八朔で作るのが目標。
d0214221_08281223.jpg
そして、これが、その元祖板チョコ!
色、形ともナチュラル感満載!
d0214221_08365642.jpg
湯煎で溶かします。
d0214221_08375174.jpg
型の中にアーモンド、マカダミアナッツ、ピーナッツ、くるみ、ドライ八朔、色々入れて。
d0214221_08391889.jpg
チョコをスプーンですくい、糸をたらすように、チョコを流し込みます。

d0214221_08450675.jpg
棒付きチョコの出来上がり〜。
d0214221_08464404.jpg
d0214221_08500294.jpg
今回初めてのロリポップ型のチョコ。
明日、色んな人に会うので配ります。
今日はこれから京都に出発いたします。
ところで明日は14日、成人式ですね。
明日は生まれて初めての珈琲豆の「手網焙煎」の体験に行ってきます。社長からは「壺中珈琲さんで手編みをするのか?」と言われました。
続く


# by ryudesign | 2019-01-13 22:57 | その他の日記
新年の初体験のご紹介。
名付けて「梅ちゃんのマカダミアナッツ割り」!
d0214221_13462492.jpg
実は前から気になっていたマカダミアナッツの実を割る道具。昨年、倉敷駅前のアリオ内のカルディで見つけて気になってたものの昨年は見送りました。
先日、また見かけたので、ついに購入しました。
d0214221_13480385.jpg
こんな道具でマカダミアナッツを割ります。ネジのクリームも付いてます。
何だかワクワクしますね。生まれて初めての初体験。
d0214221_13494211.jpg
マカダミアナッツってこんな形をしてるのです。カチカチと音がするくらい殻は固い殻で覆われてます。
d0214221_13503123.jpg
この実のてっぺんには中心から伸びた細い割れ目があります。隠れた下にはおヘソのようにくぼみがあります。
この割れ目に沿って圧力かけながらネジを回すのです。
d0214221_13580566.jpg
ヘソのくぼみを下に、割れ目のてっぺんが中心になるようにナッツを挟みます。
d0214221_13595533.jpg
初めてなので緊張します。
何回か回しましたが、どのぐらいの圧力をかけてまわせばいいのかチンプンカンプン?
勢いつけて回した方が上手くいくと説明書にはあったので、思い切って大胆に回しました。クルクルッと。「パキ!」と大きな音がしました。
割れた瞬間「ドキッ」としました。
d0214221_14034021.jpg
一つ目が割れました。半分になりましたが割れました。
2つに割れずに綺麗に殻だけが割れたらいいのかな?
そして再び挑戦! また失敗。
よし今度こそ。「パキ!」
d0214221_21570377.jpg
今度は上手く割れました。
d0214221_21584888.jpg
次々割ってみました。
d0214221_21592783.jpg
なんだか夢中になる私。
d0214221_22002142.jpg
初めてのマカダミアナッツ割り。
朝、出勤前のナッツ割り。
この後の続きは、また後で。

# by ryudesign | 2019-01-12 13:44 | その他の日記

初詣2019

改めて、新年あけましておめでとうございます。
今日は、5日、新年明けての会社に出る日です。休み明けとあって、会社の猫たち3匹はスタッフ集合で大はしゃぎ!
久しぶりに会長夫妻も新年の顔合わせで参加!
会長の奥さんは、以前に「いりこ」を手土産に持って来社されることがあり、猫の金ちゃんはいつも奥さんに愛想をふりまくのでありました。今日は、ご無沙汰の奥さんに、玄関から足元にまとわりついて離れません。スカートの下をグルグル旋回、足元フィット!スリスリ攻撃です。
さて、今日はみんなで新年の初詣!
d0214221_07421990.jpg
岡山にある「吉備津彦神社」。
岡山に、もう一つ「吉備津神社」というのがありますが、こちらは「彦」が神社名に付いています。付いてるか付いてないかで2つあります。紛らわしいですね。
d0214221_07440382.jpg
備前焼でできた獅子がお出迎え。
d0214221_07520371.jpg
猪の絵が飾ってあります。
我が社の社長は厄払いをしていただきました。お守りを買ったり、みんなで、おみくじをひきました。その後はみんなでお昼を食べて、ウォーミングがてら、仕事をしました。
7日から本格的に営業です。
今年も実りある一年となりますように。




# by ryudesign | 2019-01-05 21:30 | ZOOMお知らせ

お正月3日目

お正月3日目、まずは朝の一服。
尾道の銘菓、中屋の「鯨羊羹」
d0214221_09384572.jpg
そして、大きな苺「あまおう」
d0214221_11193147.jpg
今日は私の母と一緒に岡山へショッピングへ。岡山に母と一緒に電車に乗って行くのは、ひょっとして20年ぶりぐらいかもしれません。
今年の1月31日で82才になる母ですが、週に3日のバレエのレッスンと、週に1回のラテンダンスのレッスンに行っているので人に言うとビックリされます。毎日、日記と家計簿をつけ、食後のテレビゲームは欠かさない。ゲーム機も任天堂のスーパーファミコンですが、壊れそうなくらい使用してます。(ボケ防止にはいいそうです)母は昔、人から「あんた、福山に1人しかおらんような人じゃなぁ」と人から言われたことがあるようで、たしかに、普通の人とは違い変わった人物であることは昔から思ってました。教養がありつつもパチンコもしっかりたしなむのであります。自己中心的で、マイペースで、団体行動から脱線しそうになるのですが、人の悪口を言わないとこが好きです。「ほっぺにご飯粒が付いてるよ」と言うと「ワザと付けてるの」と付けたままにするのです。
昼頃、JR山陽本線で岡山駅着き、路面電車で県庁通りで降り、商店街にむかいました。
そして「chacott」チャコットと言うバレエやダンスをする人が利用する専門店でラテンダンスのレッスンで履くシューズを2足買いました。そして、バレエのレッスンにレオタードの上に腰に巻くスカート型のヒラヒラの衣装も買いました。
d0214221_17260960.jpg
後は高島屋で、鞄と財布を探したいと言うので高島屋に行きましたが、気に入ったのが無かったようで、ひとまずモンブランのケーキとコーヒーで休憩しました。
一緒に活動して驚いたのが、福山駅でも岡山駅でも、エスカレーターを使わず、長い階段を利用してプラットホームまで向かうのです。帰りの電車に乗る時だけ疲れたのか、エスカレーターを利用しただけです。「足に刺激を与えると骨にいいのよ」と言っていました。
そして、母と行動する時は、いつもハプニングが付き物ですが、今日は無事に2人の珍道中は終わったのであります。
「明日からラテンダンスのレッスンよ。見学に来たら」と言われ、どっちが年寄りか分からなくなりました。
家に帰って気がついたのですが、今年の母の6つの目標らしきメモがありました。
そのうちの1つが
「笑顔を心がけ青い鳥を探す」
「青い鳥を探す?」と尋ねると「そう。」と母は応えたのですが、それ以上は尋ねませんでした。

〈続き〉

翌日、81才の母が通っているフィットネスクラブに行き、母のラテンダンスのレッスンの様子を、せっかくだから見に行くことになりました。なぜか私もハードなレッスンを体験することになったのです。毎週、このハードなレッスンに通って参加している母を知り、驚きの一日でした。多分一番のお見事な高齢者!そしてレッスンのグループに白髪頭の年配のおじ様もいたことに、これまたビックリ!



# by ryudesign | 2019-01-03 23:40 | その他の日記