ズームでバッチリ

bdcc.exblog.jp

ズームコーポレーション〈撮影・HP制作・デザイン・猫のいる会社〉

ブログトップ | ログイン

壺中珈琲店での手網焙煎

13日14日の連休は用事あって、京都に行ってきました。今年は珈琲の「手網焙煎」にチャレンジする予定だったので、京都に行く便で、手網焙煎を体験させていただきました。壺中珈琲店に申し込みをしたら快く受けて下さいました。
d0214221_07490568.jpg
店に着きました。ちょっと怪しげな入り口ですね。初めて入るには勇気がいりそうですが、ご心配なく。私の友達なので。ご夫婦とも福山の方なんですね。旦那さんが仙人なんです・・・やはり怪しいですか?
さて、今日は、もう1人、手網焙煎を体験される女性の方がいらっしゃって、2人で楽しく体験しました。
d0214221_07570494.jpg
これが生豆です。これが茶色になるんですね。
d0214221_07584306.jpg
網に入れて、蓋を閉じます。この網は銀杏を煎るための網のざるだそうです。
d0214221_08004395.jpg
横に振るので、豆が飛び出ないように、クリップで、しっかりとめます。
さあ、始まりました。ドキドキします。
d0214221_08054684.jpg
体の中心を軸に火から30cmぐらい離して左右に振ります。しっかり振ります。何分か振っていると、豆の表面の皮がとれてきて下に落ちます。
d0214221_08061930.jpg
しばらくするとパチパチと音がして火の粉も出てきました。
しばらくつづけて振りました。
何分かすると、更に火に近づけて振って、激しく左右に振ります。振り方は、両手で枝を持ち振る人、片手で振る人、色々でしょうが振りやすいように振ってみました。
d0214221_08144108.jpg
生豆の皮が下に落ちています。まんべんなく散っていれば、中心を軸に上手く左右にバランス良く振ることができているようです。
d0214221_08163473.jpg
ジャジャーン!手網焙煎の出来上がり!
d0214221_08185341.jpg
ほほぅ!なんと!なんと!
焙煎された豆だ!信じられな〜い。
感動の瞬間です。中はちゃんと火が入っているのだろうか?
d0214221_08223701.jpg
手に取り眺めます。心配なのが味ですが・・・。
豆は「エチオピア モカ イルガチェフ」です。イルガチェフェは地区名だそうです。
d0214221_08233298.jpg
今日は、壺中珈琲店の店主が淹れて下さった珈琲をゆっくり堪能しました。
やはりプロが淹れた珈琲は違う。社長にも飲ませてあげたいなぁ。
ご一緒して下さった、私と同じ珈琲に、はまった方と店主の友達と珈琲談義を楽しみました。
d0214221_15542315.jpg
手作りのパンも美味しくいただきました。上にかかっているのは「棗」のなんとかって言ってたかなぁ?カラメルのような味でした。
京都に行く前に作ったチョコレートを手土産に持っていったら喜んで下さいました。

by ryudesign | 2019-01-15 21:53 | その他の日記