ズームでバッチリ

bdcc.exblog.jp

広告Gメンのズーム

ブログトップ | ログイン

ギャラリーくわみつの猫展2017

今日は日曜日。春を感じる暖かさ。
今日は、広島県福山市にあるギャラリーくわみつでの猫展に行ってきました。
d0214221_22303457.jpg

入口に「猫展」の看板。
この猫はここのギャラリーのオーナーさん宅の猫ちゃんがモデルです。可愛い!
d0214221_23051378.jpg

和のギャラリーです。
d0214221_22303453.jpg

ここは、1階が器ギャラリー。
2階が企画などのギャラリースペース。
上がってみましょう。
d0214221_22303406.jpg

上がると・・・。
あるわ、あるわ、猫作品が。
d0214221_22303534.jpg

こっちにも、あっちにも。
にゃん、ニャン、にゃん!
猫好きにはたまりません!
約26人の作家の力作の猫の作品が・・・。
今回で18回目の「猫展」は、刺激的で楽しかったです。
ギャラリーくわみつさんの「猫展」ですが、中四国地方では、早くに猫の企画展を開催されたギャラリーです。今では当たり前のように全国で「猫」をテーマにした展示が開催されてますが・・・。
実は私、昔、ねこ作家をしていたので、第1回目のくわみつさんの猫展の時、壁に、大小、約30点を展示させていただきました。
くわみつのオーナーさんに、「私、一生に一度でいいから猫ばっかりの展示をしてみたい!」と言ったら「あら、今度するのよ。でもまだ平面の作家がいないから、壁を全部使って参加してみる?」と展示のチャンスが訪れたのです。
その時、私は駆け出しの自称イラストレーターだったので額に入った絵を制作しました。
その当時、猫作家がまだ少なかったので、作家5人からのスタートでした。
レターセットやポストカード、封筒、シールもよく売れて、2週間でペーパーアイテムだけでも3万円ぐらいは売れたので、オーナーさんが、「ペーパーアイテムもバカにできんねぇ」と言われました。1日に多い日で100人ぐらいこられました。
18回目ということは18年以上前から続けられているのです。何回かお休みした年もあったかなぁ?
新聞に掲載されると、猫展というのは珍しくて、わざわざ遠方の広島からこられたりしました。
d0214221_22303546.jpg

さて、友達は猫ブローチと、猫の置物をゲット!
このブローチ、男の方が作られたんですよ!
今、福山では話題の注目の作家です。
baLiさんです。日本人です。
d0214221_22303519.jpg

私も猫のピンブローチを買いました!
i-glassさんの作品です。
興味がある方は、「ギャラリーくわみつ」を検索下さい。3月12日まで開催です。
地元ねこ作家から大御所ねこ作家まで
「隅から隅まで〜。いょ〜お!」
くわみつさんは福山駅からすぐ近くです。

さて、猫展を満喫した後は、倉敷でのグループ展の搬出です。山陽本線にのり、会場のカフェギャラリーに向かいました。
会場に着き、今日は珈琲でなく、お抹茶セットで一服。
d0214221_23051323.jpg

搬出を済ませ、カフェギャラリーを出ました。今日もあっという間の1日でした。
明日からまた仕事です。
d0214221_23172658.jpg

会社の猫3匹も、元気にしてるかなぁ。


by ryudesign | 2017-03-05 21:43 | 猫日記