ズームでバッチリ

bdcc.exblog.jp

広告Gメンのズーム

ブログトップ | ログイン

崎谷健次郎セミナー2016in名古屋

昨日は広島市内で開催中の谷脇さんという薔薇の絵を描かれている方の個展に行きましたが、今日、日曜は名古屋に向かいました。音楽セミナーに参加する為です。
まさに西に東にです。
8月からバタバタの日々が続きましたので、10月末のほんの一瞬、県外に足を伸ばす貴重な時間です。9月は仕事をしながらカメラマンの社長の写真展もありましたので、準備と会場での対応で多忙な日々でしたが色々勉強になりました。
d0214221_11315248.jpg

そして、今日は私にとって生まれて初めての名古屋です。名古屋に着きビックリ、都会なんですね〜。
名古屋は新幹線で通り過ぎるくらいで、和菓子のういろうのイメージしかない無知な私ですが、上場企業が沢山あり、改めて大きな都市であると思いました。
まずは、腹ごしらえに名古屋駅にある味仙(みせん)という行列のできていた店に入りました。ピリピリ辛そうな担々麺も美味しそうでしたが、麻婆飯を食べました。
d0214221_22071405.jpg

大変美味しゅうございました!
また食べたいです。

さて、腹ごしらえも済んで、今日は福山市出身の作曲家の崎谷健次郎先生の音楽セミナーです。崎谷さんは歌手の方に楽曲を提供されている仕事をされています。高橋真梨子さんや斉藤由貴さんや、柴崎コウさんや、沢山の方に曲を作られています。
最近は「解明!片岡愛之助の歴史捜査」のメインテーマと番組内で流れる音楽を担当されていたり、ルパン三世の音楽でおなじみ大野雄二さんからの依頼で、2曲の作詞を担当されました。
作曲の仕事に進みたい方や歌手になりたい方などのプロ向けの指導レッスンもされています。ベルムジークという教室名で。
d0214221_12410789.jpg

今回のセミナーでは、崎谷さんが、デビューする前にバンドVizion(ビジョン)を結成してレコードも出しておられた時のお話をされました。そのレコードは福山の自宅で、兄がよくかけていましたが、その幻のアルバムの中から数曲をセミナーでは流して下さることになっていたので楽しみにしていました。3曲のうち自分が一番好きだった曲が流れ。非常に懐かしかったです。
今となっては、Visionはレアなレコードということですが、レコード棚を見ても家の押入れを探しても見つかりません。母に聞くと「知らない?」と言い、兄に聞くと「家にあるはずだけどなぁ。もう一度よく探してもみろ」と言われました。多分母が処分した可能性が強いです。中古レコードに出したのかなぁ?
私としては「もう一度時を止めて」そのアルバムを処分される前に「ちょっと待った!そのレコード私がもらう!」と言っていれば、手元に残っていたはずです。
話すと長くなりそうなので、この話題はこのあたりで省略。
さて、セミナーの興味深い内容は崎谷さんのプロが行う作曲方法です。
なかなか普段聞けない話が聞けて、耳をダンボのようにして聴きました。
大変勉強になりました!セミナーが終わり街に出ると、なんと道路が歩行者天国に。明日はハロウィンです。
d0214221_22141704.jpg

仮装をした人があちこちに。
警察官もあちこちに。
これから夜になり盛り上がるのでしょうか?
やはり名古屋は都会ですね。
岡山はどうなっているだろうか?
まさかねぇ。
福山は?倉敷は?小さい街でいっぱいいたらおもしろいだろうけど。
さて、名古屋にきたので、名物の矢場とんという味噌カツをセミナーに参加した人と数名で、食べに行きました。
d0214221_21332271.jpg

私はロース味噌カツだったかな。
目の前で、店員さんが、ソースをかけてくれました。
d0214221_21332224.jpg

向かいの人はカツの丼ぶりです。
d0214221_21332279.jpg

丼ぶりのデザインが可愛い。
椅子も豚の顏がデザインされてました。
箸置きの豚もなかなかキュートでした。
みそのソースはサラッとして、
美味しゅうございました。
名古屋レポ、ひとまずこのあたりで。


by ryudesign | 2016-10-30 09:47 | その他の日記