ズームでバッチリ

bdcc.exblog.jp

広告Gメンのズーム

ブログトップ | ログイン

ばらのまち福山から

ばら祭りが終わりました。
夜、福山駅のばらを見た時、あまりの美しさにびっくりしました。
d0214221_21042152.jpg

福山駅の一角は、まるで花園。
d0214221_21042155.jpg

ピンクの花。花びらがハートです。
d0214221_21042221.jpg

ばら祭の2日間に一番美しく咲いているので、まるで、私たちのために、いっせいに薔薇を咲かせているかのようです。
ばら公園のばらも、駅前にあるバラ園より見事に咲いているでしょう。
駅前のばら園は今まで見た中では一番見事に咲いたと思います。
d0214221_05425763.jpg

ばらのアーチもあります。
戦後、焼け野原となったこの街に、
復興を願い、みんなに元気を取り戻して欲しいと、ばらの花を植え始めた中村金二さんも、きっと喜んでいることでしょう。
福山市民の私にも町内で管理している「ばら園」があり、私たちの地区は9月が草取りと水やりの当番になっています。
毎日、出勤時に自転車で町内の、ばら園の側を走ります。
早朝でも、バラ園の手入れをされているのをよく見かけるのは、やはり「ばらのまち福山」だからでしょうか。


# by ryudesign | 2017-05-21 23:57 | その他の日記

第50回福山ばら祭り2017

今日、明日と福山市はばら祭りです。
d0214221_12551089.jpg

外は暑いくらいの晴天!
そして福山駅は人がいっぱい!
人だかりしているかと思ったら
大道芸人さんが芸を披露していたり、
露店がたくさん並んでいます。
d0214221_12591013.jpg

今年でばら祭りも50周年。
福山市の市の花がばらであることと、
ばら公園ができたのも今は故人である中村金二さんというある実業家の方の存在があったことを、数日前に知りました。
d0214221_21565980.jpg

駅構内にもキレイな薔薇が。
d0214221_21565908.jpg

福山駅のまわりも、薔薇が満開!
駅からは、メイン会場となる、ばら公園行きのバスがでています。
d0214221_21565947.jpg

そして、今、丁度、ふくやま美術館では、写真界の大御所、篠山紀信の写真展が開催されています。
d0214221_21570009.jpg

入口にはジョンレノンとオノ・ヨーコの写真。その横に直筆のサインでしょうか。数々の大物スターの大きなサイズの作品は、迫力ありました。
篠山紀信さん撮影の宮沢りえさんのヌード写真集は、話題になりましたね。山口百恵さんの写真集は家にあります。歌舞伎俳優、女優、相撲取り・・・。
篠山さんの他に、有名な写真家といえば、花を撮影されていた故人の秋山庄太郎さんという方がいらっしゃいましたよね。
実は昔、広島での二科展の懇親会で来賓でいらした秋山さんにビールをお注ぎしたことがあります。
椅子に座り、30分ぐらい話をさせていただいたことがあり、福山では有名な個人宅のばら園に撮影に行ったことがあることを話して下さいました。更に私は、「どんな花が好きですか?」と尋ねたら「女性が持っている花が一番好きかな」と言われ「・・・?」
20歳だった私は、分かるような、分からないような感じで、その言葉を受け止めました。
なぜか、ばらを見ると、あの時の秋山庄太郎さんを思い出します。
後で、周りの人から、「秋山さんにビール注ぎに行ったの、凄いねぇ。」と言われました。ひょっとしたら、秋山庄太郎さんはこのブログで紹介した中村さん宅のばら園の花を撮影されたのかなと思ったのですが・・・。
# by ryudesign | 2017-05-20 12:50 | その他の日記
今日は泊りがけで、大阪に行ってきました。また例の崎谷健次郎さんの音楽セミナーです。
社長が「崎ちゃんツアーか、行って来られ〜」と岡山弁で一声。
d0214221_08121483.jpg

場所は新大阪のある会議室です。
d0214221_08121428.jpg

崎谷健次郎さんのセミナーに参加するのは、何回目かなぁ?
会議室の外で待つ間、隣の方に「どちらからいらっしゃったのですか?」と尋ねたら、「四国からです」と言われた。たしか丸亀市だったかな?岡山から瀬戸大橋を渡ってお隣の四国だから、もう少し話をしたかったなぁ。
さて、セミナーが始まり、崎谷先生の講義が始まりました。直前に申し込んだのに、なぜか今日は、一番前の席に座れました。
やはり、セミナーは一番前に座るのがいいですね。
渡されたA4サイズのセミナー資料を見ながら、講義?を聴きました。
歌番組の夜のヒットスタジオに初めて出演された時の興味深いお話や、ある曲を作曲をする時に、どんなことを取り入れてみたとか、非常に参考になるお話をされました。
それから、上手に歌を歌う秘訣など、取り組みやすいテーマにスポットを当てた内容でした。
この様なセミナーに参加するようになってからは、テレビやラジオから流れてくるメロディも音を聴くというよりメロディを絵を観るように鑑賞している自分がいることに気がつくことがあります。
集中して聴いていたのと、昨日あまり寝てなかった上、週末のくたびれも重なり終わり頃、睡魔が襲ってきそうでした。
崎谷さんが、「何か質問ありますか?」
「じゃあ、こちらから・・・」と言いながら私の前に・・・
「えっ!あっ!私?」と言いながら、とりあえず、今回のアンケート用紙に書いた2つの事を話しました。いゃあ〜びっくりしました。
セミナーが終わり、セミナーに参加された方と駅のカフェでお茶しました。
d0214221_21143418.jpg

苺のモンブランセット。色々お喋りして別れました。
今日は新大阪駅の近くに泊まり、セミナーに参加したファンクラブの方と大阪名物、串カツを食べに行きました。
d0214221_21143468.jpg

スマホのグーグルマップで探して、ビルの中にある、古めかしい感じの店に入りました。中を恐る恐る見ながら入りました。串カツは美味しかったです。
ソースが美味しかったです。衣もサク!
店の中には阪神タイガースファンを感じさせるトラの絵の大きな布かな?飾ってありました。
創業40年近い店でした。ひょっとして地元では有名店?
しばらくして、お店のご主人が氷の入ったグラスをお盆に入れ、あるドリンクを差し出して下さいました。
d0214221_21310872.jpg

ももうめジュースです。
なぜ私たちに?でも美味しかったです。
初めて訪れた私たちへのサービスでしょうか?広島の福山から来ましたと言うと、「広島だったらカープじゃな」と言われたので、「会社は岡山なので阪神ファンが多いですよ。」と私。トラ模様の阪神ファンの個人タクシーも岡山で走っていたけど、まだ営業してるのかなぁ?
お店の奥さんもお店のお兄さんも感じよくって、大阪って人情がある街なの?って思いました。
非常にくつろぎました。大阪人になった気分でした。
d0214221_23334998.jpg

お店の名前は「きらくや」じゃなくて
「きがるや」です。
近いうちまた行きたいなと思いました。
# by ryudesign | 2017-05-14 07:26

お山の上のお茶会

ゴールデンウィークに入りました。
5月5日のこどもの日に、備前焼作家と日本画作家のご夫婦の自宅ギャラリーに行ってきました。
d0214221_00101753.jpg

山に上がる前に、こいのぼりを見つけました。「屋根より高い、鯉のぼり〜。」
d0214221_00101859.jpg

これから向かう作家さん宅は、ご自宅がお山のてっぺんにあり、仙人が住むような環境です。林道を歩いて目的地に着きました。
天気は快晴。気持ちの良い日です。
d0214221_00101805.jpg

看板が見えてきました。
今日は、この自然の中で、自宅ギャラリーの作品展示とお茶会があり、お抹茶を頂くことができました。
d0214221_00101824.jpg

お席には私を含め3名のお客様。
倉敷銘菓、むらすずめを頂きました。
d0214221_00101885.jpg

そして、備前焼きでお抹茶をいただきました。
d0214221_00101915.jpg

では、頂きます。
左に2回まわし、グビグビと頂きました。
d0214221_00101921.jpg

山のてっぺんなので、鳥がさえずり、
心地よい風が吹いています。
お点前をされた方は信楽焼の作家さんですが、本格的な御点前でした。しかも、渋い着物を着られていました。椅子式の立礼式(りゅうれいしき)でした。表千家の場合は、扇型の台を使用するそうです。
水差しも茶碗も備前焼で日本画の奥様の屏風も飾っていました。
お抹茶を頂いた後、でき立てのチーズケーキを手土産に持って来られた方がいらっしゃったので、今度はお部屋に入り、備前焼のカップに注がれた珈琲とベイクドチーズケーキを頂きました。ケーキはでき立てなので、口の中で、とろけるような感触でした。
記念に蓋付きの壺を購入しました。梅干をいれたり、角砂糖を入れたらぴったりです。
そろそろ日が沈みかけたので帰ることにしました。
休みも残すところあと2日。あっという間に終わりそうです。







# by ryudesign | 2017-05-05 07:38 | その他の日記
昨日、製本に出していたオリジナルノート2種類ができました。
1種類100冊は尾道の制作依頼のあった作家さんに送りました。完成したのが届いて、素敵なノートに仕上がり、テンションがあがりましたと感激のメールをいただきました。女子力がアップするようなデザインになりました。
もう1種類100冊は私が友達と休みなどに立体猫の制作活動している「ひっぱりだこ」という、アートユニットのオリジナルノートです。
d0214221_12535232.jpg

表紙に作品の写真をわんさか配置。
d0214221_12535201.jpg

反対の裏表紙にも、猫の作品がいっぱい。
右からも左からも表紙仕様のノートにしました。
大きさは。ポストカードの大きさぐらいです。

気がつけば4年間猫作品を作っていたのですが、4周年の記念に制作を共にしている相方にプレゼントで作りました。
中は線入りの実用的なノート。
d0214221_14235350.jpg

無地タイプも作れるのです。

いつも、会社様や作家さんのオリジナルノートをお作りしているのですが、自分のを作るのは初めて。
d0214221_12535376.jpg

スマホで撮った作品画像も、かき集めれば思い出のツールの表紙に変身!
d0214221_12535391.jpg

先日、グループ展で発表した上の作品も、スマホでパチリ。これもノートの表紙に入れました。
ノートは、会った方に差し上げることにしました。
作家さんのノートは販売されることが多いようですが・・・
100冊15000円+税〜で作れるので、
当社の人気商品になっています。
連休明けには、会社の仕事を盛り込んだ営業ツールとしてのオリジナルノートが製本からあがってきます。
表紙はロゴと文字でシンプルに、表紙をめくると表紙裏の中面に撮影画像をカラーでビッシリ並べて、当社の宣伝用のデザインしました。
もうすぐゴールデンウィークですねぇ
みなさんはどう過ごされますか?
あっという間に終わるんだろうなぁ。
# by ryudesign | 2017-04-29 12:07 | その他の日記